« 個人事業税 | トップページ | 郵便局のサービス姿勢に変化? »

2005年8月11日 (木)

南の島でIC生活

友人が南の島にICとしての業務を請け負い、今月行くことになりました。
なんと、2年ほどの期間らしい!

日本での案件を色々とやっている中で、偶然出会ったオファーで、ハワイでの事業運営を請け負うとのことです。

いいですよね!

以前から手がけてみたいと思っていた案件らしく、日本での数社の案件をある程度終了して、その仕事に傾斜していくらしい。

「全体の報酬ベースでは下がるけども、やりたい仕事だからスゴイ幸せ!」と、とっても爽やかに語っていました。

さらに、スゴイなと思えるのは、今回の海外IC生活を祝って、日本で請け負っていた各社で「壮行会」をしてもらったとのこと。
これは、やはりIC冥利につきますよね! ICとして関与していたことが、顧客各社に評価され感謝されていた証だし。

もうひとつ、羨ましいことも聞きました。

今回の案件スタートが当初予定より1ヶ月ほどズレたらしく、これ幸いとちょうど1ヵ月の夏休みを過ごしていたらしい。

んんん・・・、いいなあ。

ということで、私もそろそろ夏休みの計画を立てることにします!

今年は9月~10月かな? 

岩松祥典

« 個人事業税 | トップページ | 郵便局のサービス姿勢に変化? »

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南の島でIC生活:

« 個人事業税 | トップページ | 郵便局のサービス姿勢に変化? »

フォト
無料ブログはココログ
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30