« 「サラリーマン法人」 | トップページ | 傭兵稼業 »

2005年10月29日 (土)

ピークタイム・マネジメント

ほぼ1ヶ月ぶりの書き込みです。。。

最近どんどん忙しくなっていて、これから先5ヶ月ほどは私の生業上、ピーク時期を迎えることになります。つまり、同時期に複数のお客様との案件が重なってくる「ピークタイム」が訪れるのです。

そこで、今回は業務上のピークタイムにおいて、どのような工夫・留意をしていくのかについて、自分なりに項目整理してみたいと思います。

◆お客様との打ち合わせは、極力定例会議化しておく。

ピークタイムで一番やっかいなものは、スケジュール調整です。私は出来うる限り、定例化できる打ち合わせは、曜日・時間を決めてしまっています。それでも、スケジュール変更を余儀なくせざるを得ないこともありますが、他打ち合わせも定例会議にしておくことで、変更調整も楽に行なえます!

◆ピーク時期全般を見渡せるスケジュール表を作っておく。

私の場合、半年分のカレンダーをエクセルで作ってしまっています。各行にお客様の名前を入れるとともに、各詳細の納期/段取り、イベントなどを入力。大雑把なものですが、スケジュール予定をあらかじめ組むようにしています。
(要するに、ワーク・ブレイクダウン・ストラクチャーの簡易版です)
そうしておくことで、備えあれば憂い無しの状態/気分になれます。

◆複数案件が並行していても、目の前のお客様に集中する。

ともすると、他案件のことが気になるものですが、お客様と会っているときや案件遂行しているときは、目の前のことに神経を集中させておく。あたりまえのことですが、とても大事なことだと個人的に思っています。

◆周囲に対して、ピーク時期であることを明言しておく。

「いついつまでは、とても忙しい」ことを、周囲に伝えておくことも心がけています。
例えば、私の場合にはインディペンデント・コントラクター協会理事、リクルート同期会幹事、マンション理事などをしているのですが、事前に伝えておくことで、早め早めに日程調整のお願いができたり、いざいざ手伝えないときにも理解を示してもらえます。
当然、ピーク期が終了すると、そのリカバリーのため尽力するわけですが・・・。

◆そうは言っても、ほんの少しの時間は、人脈維持/営業に割いておく。

案件遂行で忙しいときに、どこまで時間を割くことができるでしょうか?これはICにとって、永遠の課題かもしれません。
ところが私の場合、よくよく振り返ると、1週間で4時間~5時間程度の時間を捻出することは、いくらピークタイムでも可能なようです。
そこで、新たな顧客紹介の話が来たときには無碍に断らず、将来の可能性を考えてお会いするように心がけています。同様に、新たな人脈紹介の機会であったり、これまでの関係維持のためのMail連絡などは、意識して行なうようにしています。
ほかにも、日ごろ顔を出している集りなどは、途中で帰ることを事前に伝えて、顔だけは出すようにしたり・・・。さらには、年賀状も欠かさず出しておくこともしています。 

◆必要となる作りモノは、出来うる限り、テンプレート化しておく。

ICにとって作りモノが発生することがあります。提案書や報告書であったり、研修資料や分析などなど。
ほとんどの方が実行されていることだと思いますが、これらの中で汎用的に使えそうなものは、ピークタイム以外の時期に極力テンプレート化しています。ほんのちょっとした備えでも、時間の捻出になるものです。

◆酒は控えめにする・・・。

これは、私にしか該当しないかもしれませんが、夜食事をするときに、ついつい飲みすぎてしまうと、その後の仕事に差し障りが出てしまいます。
特に、忙しいときはMailの返信だけでも面倒な気になってしまいます。ましてや飲酒後のMailチェックは大変面倒です。
またピークタイムは、返信の楽なMailを溜めてしまいがち。これらを確実に行なうためにも、ピークタイムは酒は控えめにしています♪
そして、もうひとつの効果としては、健康に留意できるということです!忙しいときは、健康であることが必要条件ですから・・・。


さて、このように項目化していくと、意外に大したことをしていないな・・・と思うわけですが、これらの算段をしてもピークタイムを乗り切れそうにない場合には、信頼できるインディペンデント・コントラクターと組んで案件遂行すること。

これこそは、ICらしい、とても重要な、ピーク期の乗り切り方です!

岩松祥典

« 「サラリーマン法人」 | トップページ | 傭兵稼業 »

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピークタイム・マネジメント:

« 「サラリーマン法人」 | トップページ | 傭兵稼業 »

フォト
無料ブログはココログ
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30