« ICをやめた人々 | トップページ | 研修講師としてのファシリテーション術セミナー »

2006年1月20日 (金)

ICって、若い人に人気!

1月になってから、3回講演をしています。

それぞれ、「組織文化をどう把握するか?」「プロジェクトを成功させるためのヒューマンファクター」「インディペンデント・コントラクター」と違った内容なのですが、最後のものはともかくとして、他の2つでも、講演の依頼者と聴講者の両方からインディペンデント・コントラクターという働き方について詳しく話しをして欲しいというリクエストを受けました。
そこで時間をとってICの話をすると、皆さんにとても喜んでいただけます。

すでにICも物珍しい存在ではなくなったようで、媒体などで取り上げられる回数も以前ほどではありません。しかし、興味を持っている人が着実に増えてきていることを実感しています。

中でも、20代の若い人に人気があるように思います。

いろいろ話を聞いてみると、「経営者になって一攫千金というのにも魅力はあるが、自分はそのタイプではない」「さりとてサラリーマンという仕事には、なんとなく夢をもてない」「そんな中でICというのは自分の腕一本で社会に対峙しているようでカッコよく見える!」そうです。

そんな際には、だいたい、「まずは会社の仕事を一生懸命にやってください。一足飛びに20代でICになってもなかなか食えるものではありません。まずはサラリーマンとしていい仕事をすれば、出世という道につながるかもしれませんし、ICという道が開けるかもしれませんから・・・」

と必ず言うことにしています。

ただ、こういった若い人が出てくるのはとてもうれしいことです。

鏡になれる!目標になれる!ような立派なICになることを、今後の目標として頑張っていこうと思います。

秋山進

« ICをやめた人々 | トップページ | 研修講師としてのファシリテーション術セミナー »

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ICって、若い人に人気!:

« ICをやめた人々 | トップページ | 研修講師としてのファシリテーション術セミナー »

フォト
無料ブログはココログ
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30