« 休業宣言(秋山進) | トップページ | 新入社員研修 »

2006年3月29日 (水)

細部にもこだわる

IC協会のセミナー終了後に、何名かの会員の方々と懇親飲み会をしました。

その中のお一人とは、以前、一緒に仕事上で組んだことがあったのですが、私の仕事振りについて感想を聞くことができました。・・・というか、他の方々が、私の仕事振りについて質問されていたので、答えてもらったわけですが。。。

そのときにもらった言葉で印象的だったのは、「本当に細かく、チェックが厳しい!」でした。
※きっと、良い意味での評価コメントだと、勝手に考えています♪

その仕事では、とても細部にこだわるようなやり取りが多かったのでしょうね。
研修に関する仕事だったのですが、時間配分・プログラムごとのメッセージ内容・言葉の選び方など、たしかに詳細に関するミーティングをもっていた覚えがあります。

この話を聞いていた方が、「そういえば、ICの○○さんと先ほど打ち合わせをしていたとき、『ディテイルにこそ本人の仕事への想いが出てくる』って、言ってましたよ。まさに、神は細部に宿るですよね。」
と、フォロー混じりで、話が展開していきました。

『神は細部に宿る(God is in the details)』は、建築家ミース・ファンデルローエの有名な言葉です。

この会話を通じて思ったこと。

木を見て森を見ずという近視眼の仕事では当然ダメなわけですが、インディペンデント・コントラクターはホワイトカラー職人。
仕事のクオリティにこだわるがゆえに、細部にもこだわりを見せる。この姿勢は、とっても大事なんだと再認識しました。

とはいえ、頑固に自分勝手にならない程度に・・・ということも重要かな?

これからも、自分の提供するクオリティにこだわり続けたいと、思うわけです。

岩松祥典


« 休業宣言(秋山進) | トップページ | 新入社員研修 »

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 細部にもこだわる:

« 休業宣言(秋山進) | トップページ | 新入社員研修 »

フォト
無料ブログはココログ
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30