« 最初の契約が肝心 | トップページ | 結果と成果 »

2006年4月17日 (月)

伸びる会社の人財力(朝日新聞社刊)

今、本屋さんに並んでいると思いますが、朝日新聞社から「伸びる会社の人財力」という本が出版されました。

「日本の人事部」というサイトが、これまでのインタビュー記事の中で評判の高かったものを16個選んで、単行本にしたものだそうですが、私のインタビュー記事「ICの活用で会社は伸びる」もその中に選ばれて本の中に入っています。

ちなみに、他の15人は、松井道夫、池上彰、江上剛、鳥越俊太郎、城繁幸、柳下公一、斎藤貴男、高橋伸夫、大久保幸夫、守島基博、二宮清純、玄田有史、高谷知佐子、小杉正太郎、山田真哉・・・・と人事界やジャーナリズムの世界では、名の知れた方たちで、なかなかの豪華メンバーといえます。

まあ、このようなところにインディペンデント・コントラクターの話が掲載されるようになったというのも、社会的な認知がそれなりに上がってきたことの証かな?などと思っています。

ご興味のある方は、立ち読みでもしてください。

秋山進

« 最初の契約が肝心 | トップページ | 結果と成果 »

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伸びる会社の人財力(朝日新聞社刊):

« 最初の契約が肝心 | トップページ | 結果と成果 »

フォト
無料ブログはココログ
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30