« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006年5月27日 (土)

比較しないこと

IC協会の会員の方々と「メルマガ」のネタ探しの取材をしているときの話。

あるICの方がおっしゃいました。

「独立してから、最初のうちは同時期に独立をした友人の会社に対して、規模面で比較したり、稼ぎの額で比較したり・・・。でも、『自分は自分。誰かと比較するのは止めよう』と思ったときから、本当の腹すわりが出来た気がします」

自分らしくあるために、独立したのだからこそ、「誰かと比較しないこと!」
きっと大事なんでしょうね・・・。

比較しなくなったときに、自分の軸がハッキリと認識できる。
自分の軸がブレなくなったときに、誰かと比較することはなくなる。

でも、私の場合、独立して3年6ヶ月。

ともすれば、「羨ましいな」とか「(単純に)いいな・・・」と比較してしまう。
まだまだだなぁと思ってしまいました。。。

岩松祥典

2006年5月22日 (月)

アイカンパニーAwards

昨日、アイカンパニーのAwardsに審査員として出席しました。

アイカンパニーとは、リクルートエージェントとリンクアンドモチベーションが協働で立ち上げている「キャリアを鍛える可能性開拓スクール」です。
http://www.i-company.net/index.html

受講生は、20代・30代を中心とした社会人。
自費でスクールに参加している高意識の人々が多く、アイカンパニーという名前のとおり、「自分株式会社を設立して、自分の人生を自分の足で歩もう!」ということを伝えているスクールです。
(そのための、姿勢やスキルなどの習得プログラムです)

「自分株式会社」の設立・・・。
その意味では、インディペンデント・コントラクターと共通している点が、とても多いです。
※若干、IC協会メンバーよりも若いですね。

Awardsというのは、年に1回、アイカンパニー受講後の自分の成長についてをレポートしてプレゼンするというもの。
60数件の応募の中から選ばれた6名の、「自分株式会社」の軌跡を発表してもらいました。
※日曜の午後にも関わらず、この聴講のため、アイカンパニー既受講者のうち130名ほどが来ていました!

率直な感想!

・みんな、エネルギーに満ち溢れている。
・自分のキャリアを真剣に考えている若者がこんなにいることへの嬉しさ!
・自分の足で自分のキャリアを創ろうとしているからこその、表情の良さ。
・自分ブランドをつねに意識している力強さ。
・プレゼンを聞いていて、聞いている側も元気になれる。

なかなか、良いイベントでした。

IC協会も、そろそろAwardsなど、企画したいもんですねぇ!

岩松祥典

2006年5月 3日 (水)

ゴールデンウィーク

サラリーマン時代は、このゴールデンウィークがとても楽しみでした。

完全に仕事のことを忘れて、長期旅行に行くことがホント多かったです。
今年はどこに行こうか、何泊しようか、何を食べようか・・・などなど、半年も前から計画していたものです。

ICとして独立をしてからの、このGW時期はと言えば・・・。
そのような感覚を、すっかり忘れている気がします。
世の中が長期休暇だからといって、同様に休んでいられないという緊張感や切迫感?
それもあります。
でも、費用の高い時期に旅するよりは、もっと予約が取りやすく廉価な時期に旅行しているという理由もあるのですが。。。

それで、GW中は何をしているかというと、ゆるゆると仕事です。

5月末決算なので、今期を少し振り返ることをしたり、来期への想いを巡らす。
緊急度が低くて、なかなか手のつけられない作りモノに励む。
ほかには、資料・ファイル・名刺などの整理をしたり、日頃読めない分野の書籍に目を通したり・・・。

ちなみに、一昨日会ったICの方は、おひとりは執筆活動、もうおひとりは挨拶状の発送作業だとおっしゃっていました。

他のインディペンデント・コントラクターの皆さんは、どのような過ごし方をしているのでしょうね??

岩松祥典

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

フォト
無料ブログはココログ
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30