« Cafe Imigi | トップページ | 10月セミナー秋山前理事長「ICの自立と自律」を開催 »

2010年10月 6日 (水)

プラスのスパイラル

「インディペンデント・コントラクターになりたいけど、自分はなれそうか?」
よく受ける相談です。先週1件、今週も1件予定があります。

本当に、ICになって活躍して稼げるのか?は約束できないものの
ICに向いている人というものに、5つの条件があると私は思います。

(1) 自分の好きな仕事であれば、ずっとやっていても飽きない人
(2) 案件確保や稼ぐということに、楽観的で落ち込まない人
(3) 自己管理(目標管理、健康管理、自己研鑽など)のできる人
(4) (紹介を受けられるような)複数のコミュニティを持っている人
(5) (周囲の評価はどうあれ)自分の専門性に自信のある人

そのなかでも、(5)の条件は、とても大切だと感じます。

もちろん、自信過剰すぎるのではダメでしょうし、
現状に満足して専門性を向上させないのもダメ。

様々な環境や状況、要望にうまく合わせて、
自らの専門性を上手に発揮できることに
インディペンデント・コントラクターとしての価値があります。

しかし。。。

実は、この専門性。
ICとして独立すると、「プラスのスパイラル」となって
さらに向上していくものなのです。

たとえば、こんな感じ。

専門外のことに時間をとられることが無くなる。
(無駄な会議や接待、面倒な雑務や部下フォローなど)
  ↓   ↓
専門性を活かせる仕事ばかりを行うことになる。
  ↓   ↓
とはいえ、新たに習得しなければいけない視点や知識が
必要になるので、その専門性にさらに磨きをかけることになる。
  ↓   ↓
結果、自分の専門性が高くなり、より高度の案件も受けることが
可能になってくる。
  ↓   ↓
とはいえ、新たに習得しなければいけない視点や知識が
必要になるので、その専門性にさらに磨きをかけることになる。
  ↓   ↓
結果、自分の専門性が高くなり、より高度の案件も受けることが
可能になってくる。
  ↓   ↓
(あとは、プラスのスパイラル!)

だからこそ、周囲の評価がどうあれ、自分の専門性に
少しでも自信をもって、案件をこなしていくことが、
ICとしての価値を高めることに繋がるのだと。

たくさんの成功しているICを見ていて、実感することです。

----
Individual(個人)として自分の価値基軸で意思決定し、
組織からIndependent(独立)して活動し、
Inter-Company(会社の垣根を越えて)に働く。
----

ICという働き方に、少しでも興味のある方は、ぜひ、

 ◆10月14日(木)18:30-20:00
 ◆講演者  前理事長  秋山進
 ◆ICの自立と自律
   ~経済的成功(自立)と、
       環境と自分をコントロール(自律)すること~
 ◆セミナー参加費用 3000円(協会会員は無料)
 ◆場所   ホテル ヴィラフォンテーヌ汐留内 会議室8

にお越しくださいませ☆

岩松祥典


« Cafe Imigi | トップページ | 10月セミナー秋山前理事長「ICの自立と自律」を開催 »

IC協会」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プラスのスパイラル:

« Cafe Imigi | トップページ | 10月セミナー秋山前理事長「ICの自立と自律」を開催 »

フォト
無料ブログはココログ
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30