« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月26日 (金)

【12月セミナー“「捨てる!」技術2010-SOHOオフィス編” 】

【12月セミナー“「捨てる!」技術2010-SOHOオフィス編” 】
■日時
  12月6日(月)18:00 ~ 20:00
■講師
  辰巳 渚(たつみ なぎさ)氏
http://www009.upp.so-net.ne.jp/tatsumi/pro.html
■内容
  10年前、ミリオンセラーとなった『「捨てる!」技術』の著者であり、
現在も、執筆活動、大学講師、セミナー講師のかたわら、「家事塾」
を主宰し、家族で取り組む家事を研究しながら、「お片づけセラピス
ト」の育成に携わる、辰巳渚さんをお招きし、ご本人も長年ICで
ある立場から、職場、特にSOHO(スモールオフィス、ホームオフ
ィス)のための仕事場整理、お片づけに関してのワークショップを開
催します。
■講師プロフィール
  お茶の水女子大卒業後、株式会社パルコにてマーケティング雑誌
「アクロス」の記者、編集者として働く。
1993年、フリーのマーケティングプランナー、ライターとして独立。
2000年 著書『「捨てる!」技術』(宝島社新書)が100万部の
ベストセラーに。消費、お買い物、家事に関する著書多数。
現在、お二人のお子さんの子育てをしながら、ICでありNPO法人代表。
執筆活動、共立女子大、東海大学などで講師を勤めながら、家事塾を
主宰し、家庭のお片づけアドバイザーとしての「お片づけセラピスト」
育成活動を行っていらっしゃいます。
■費用
  セミナー:3000円(会員は無料)
懇親会 :4000円~5000円程度
■場所
  青山クラブハウス会議室
〒107-0062 東京都港区南青山2-2-8 DFビル 5F
http://www.kaigi.biz/common/map.html
東京メトロ - 銀座線 ・ 半蔵門線 ・ 大江戸線
青山一丁目駅 5番出口から徒歩2分
■お申込
  参加希望の方は、下記内容を記載のうえ、事務局 info@npo-ic.org までご連絡ください。
◇ 12月セミナーのみ参加希望
◇ 12月セミナーおよび懇親会参加希望
◇ 12月懇親会のみ参加希望
※定員(25名)になり次第、受付終了とさせて頂きますのでご了承ださい。

2010年11月13日 (土)

地方で活躍するIC

こんにちは、IC協会理事の藤井です。 >>> IC協会会員紹介へ

金沢から横浜へ戻る電車の中で記事を書いています。
出張帰りなのですが、飛行機が満席で2倍以上時間のかかる電車の中です。(涙)

何事も調整次第のICなので、どうせ帰れないのならゆっくり観光してから戻ればいいような気もするのですが・・・
お客さんから頼られたら、どうしても応えたくなるのもICでして、、、
他のお客さんで、週末にしかできない作業があるため、どうしても帰らなくてはならず電車の中というわけです。

今回は、せっかくなので出張に絡む話を書いてみたいと思います。
工場の生産現場に新システムを導入するための現地調整で、金沢にうかがいました。
今時の新システム導入では、既存のシステムとの連携という作業が不可欠になります。

以前から、この案件のためにお客様のシステム担当者の方と打合せを重ねながら進めて来ました。
実はこの方、私と同業のICとして働かれている方なのです。
しかも、いくつものお客様を抱えて大忙しのご様子。


普通に考えると、IT系のICは首都圏にいないと仕事にありつくのは難しい様に思います。
地方に納めるシステムであっても、多くの場合首都圏(特に都内)のベンダーが受注するからです。

でも、金沢という東京からも大阪からもだいぶ離れたところでも立派にICとして活躍されている方がいらっしゃる。
しかも私と同業のIT系。
ご本人はICという言葉もあまり意識されていないのかもしれませんが、ちょっとうれしくなってしまいます。


地域の産業にぴったりと密着して必要十分なサービスを提供できるという事が、この地域で顧客とICの需要と供給がマッチしているという事なのかなと思います。

北陸地方には、昔から中小の機械部品製造の工場が多いそうです。
そうしたお客様のニーズに特化する事が、大企業にとってはメリットは小さくても我らICには十分というような状況がある様です。
地方は地方なりのIC像があるのかもしれませんね。


金沢の方ももちろんですが、地方で活躍されているICの方々ともぜひ交流を持ちたいなと思っています。

あ、車内販売のワゴンがやって来ました。
でも、ビールは我慢かなぁ・・・


インディペンデント・コントラクター協会ホームページへ

2010年11月10日 (水)

IC忘年会 in 大阪 2010

恒例のIC忘年会を開催します。
東京から田代理事長も来阪されます。
一年の総決算、皆さんと一緒に情報交換、懇親を深めたいと思います。

■日時
  11月26日(金)19:30~21:30

■費用
  3000円

■場所
  淀屋橋アパホテル地下 KENT EAST
大阪府大阪市中央区伏見町3丁目1-9
06-6222-2207


■店舗&MAP
  http://r.tabelog.com/osaka/A2701/A270102/27046620/

  ▼お申込みについて▼
※ 参加をご希望の方は事務局【 info@npo-ic.org 】まで、
「大阪:忘年会参加希望」と、ご連絡ください。

【 お申込み期限:11月22日(月)12:00まで 】
 ※お店予約の都合でご予約期限を設定させていただきました。

  ※当日は、会員の紹介があれば、会員以外の方も参加可能です。
 会員以外の方で、参加を希望される知人の方がいらっしゃいましたら、
 お申し込みの際に、お名前をお知らせください。

2010年11月 5日 (金)

ICはデッカイ規模の仕事を引き受け出来るのか?

こんにちは、関西在住IC専務理事の久保です。  >> IC協会会員紹介へ

さて、今日はICが請負う仕事の規模のお話をさせて頂きます。
ICとして働いていると個人のキャパに限界を感じることがあります。
自分の得意分野の案件で、魅力的で、しっかり予算もついている...でも規模が大き過ぎて明らかにひとりじゃこなせない。

こんな時、皆さんはどのような選択をしていますか。
まっ、仕方がないかと流すなり、知り合いを紹介するのでしょうか?
仕事を受ける選択に、自分だけの仕事量から考えてしまっていませんか?

やりたい仕事なら、プロジェクトチーム型の受託方法も考えてみてはいかがでしょうというお話です。


Jinnbutu


私の場合、専門が新規事業立上げの受託が多いので、一時的に組織された複数人材のプロジェクトで仕事を動かしています。

企業が新規事業を始めようとするときに、社内の適任者は他の仕事で抜け出せない、他の人材は経験もなく育っていない。でも経営者は、このチャンス、タイミングを逃したくないそういう時に便利なIC(私)がいるのです。事業が立ち上がってしまえば、お払い箱に出来るICはもってこいなのですね。こちらも、次のワクワクする仕事に移れるのでWINWINです。

新規事業を始めようという会社は、中小企業であっても数年後には1億、2億規模の売上目標を立てます。
大きなプロジェクトでは、相手企業の人材だけでは足りないスキルやマンパワーが必要になります。その場合でも、私は、そのプロジェクト組織体制そのもを組むところから始めて、運営を切り盛りし、最短最速で売上目標を突破させる業務を引受けます。

普段からICに必須のコミュニケーション能力を磨いて、自分なりのしっかりした人脈を地道に増やしておけば、必要なスキルやマンパワーは、すぐに集まります。


だらだらと長く書いてしまいましたが、個人の業務量で仕事を選ぶだけではなく、ICとして仕事を丸請けして、自分の範疇以外の専門分野なり労働力は外注するという方法もありますよと言いたかったのです。


そういう場合に、IC間で仕事をお願いしたり、相談する「ICの会員検索」も便利ですね。



但し、ICとして雇われず雇わずを貫いていますが、プロジェクト型でディレクションをする立場になると、一時的に人を使うという煩わしさは発生します。これがイヤな方には向いていませんが、ずーーーっと引きずらないで済むのが期間限定契約の楽しいところです。嫌なら継続しなきゃいいですし、何とかなるじゃないと思えば続ければいいだけのことです。

私は、自分が得意で大好きな分野の仕事であれば、その規模が何億、何十億だったりしても、たった一人で引受けることが出来るICの働き方がとても気に入っています。
【好きなように自分を泳がすこと】が、自分にとっても、お客様にとっても幸せになれるんだと思います。


インディペンデント・コントラクター協会ホームページへ

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

フォト
無料ブログはココログ
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30