« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月15日 (木)

【レポート】ICは無敵の民:誠Biz.IDのコラボ「起業セミナー」を11/10に開催

11月10日、秋晴れの土曜、青山一丁目と赤坂見附のちょうど中間くらいに位置する、アイティメディアさんの会議室で、IC協会と誠Biz.IDのコラボセミナー「雇わない・雇われないインディペンデントな働き方」を開催しました。セミナーには、起業を検討している人やテーマに関心を持つ人13名に参加していただきました。

Kaijo

スピーカーの一人目である誠Biz.ID編集長の鷹木さんは、企業取材から見えて来た「働き方・働く環境」の変化を紹介します。

続きを読む "【レポート】ICは無敵の民:誠Biz.IDのコラボ「起業セミナー」を11/10に開催" »

2012年11月12日 (月)

THE談カフェ 大阪やってみた。

こんにちは。
IC協会専務理事の久保修です。


11/9 の夜に開催したTHE談カフェ大阪。
はっきり決めていたのは、場所と日にちだけ。
あとは18時頃〜21時頃まで居るよ、というアバウトな時間。
特に出欠の連絡も不要で、途中参加も中途退出もOKでご案内という具合でやってみた。

もともと、IC協会関西会員の横山さんと私が、久々にお茶でも飲みながら情報交換でもしましょうか? どうせなら、IC協会会員に限らず同じようなフリーの立場の友人知人も時間が合えば誘ってみましょう、となったのがキッカケ。
誰も来なくても予定通り二人でもいいじゃないかの気楽な集まり。

さてどうなることやらの当日、結果的にパラパラと集まったのは横山さんと私を含めて6人。全員に声が届くちょうどいい人数。
どんな話の展開になって行ったのか、少し実況中継しておきます。

543025_3447152038063_1502590493_n


続きを読む "THE談カフェ 大阪やってみた。" »

2012年11月 7日 (水)

ICこそ必要な就業不能時の所得補償

会社員からインディペンデント・コントラクター(IC:独立業務請負人)に転身して、大きく変化するのが公的な保障です。

労働者=雇用される立場であれば、仕事中にケガして働けなくなっても国の労災で収入の約8割は補償されます。また私傷病で働けなくなって給料が貰えない状態になっても、健康保険から傷病手当として収入の約6割は補償されます。

一方で、ICはどのような保証があると思いますか。

続きを読む "ICこそ必要な就業不能時の所得補償" »

2012年11月 6日 (火)

【10月セミナーレポート】ひとり仕事に便利なクラウドサービス実践術

10月30日は、IC協会理事 中村貴彦さんから「ひとり仕事に便利なクラウドサービス実践術」をテーマに、中村さん自身のクラウド活用方法を紹介するとともに、ゾーホージャパンの松本暁義さんから個人事業主・中小企業向けのクラウドサービスについてお話いただきました。

クラウドの利用目的

中村さんがクラウドを利用する目的は下記の4点。
・いつでも、どこでも同じ仕事環境を
・ビジネスパートナーとのコラボレーションツール
・情報資産の保全
・BCP/セキュリティ対策

備忘録や各種契約情報、健康情報(薬歴、健康診断結果) 、そして思い出の写真など仕事とプライベート、両方のほとんどのデータをクラウドにのせているクラウドのエキスパートです。

Zoho_nakamura1

続きを読む "【10月セミナーレポート】ひとり仕事に便利なクラウドサービス実践術" »

2012年11月 4日 (日)

ひとり仕事のあるある:家編

ICのように個人で仕事をしていると、いろいろな誘惑や思いがけない事態が発生します。

特に危険なのは家。

「忙しいのに、つい「24 -TWENTY FOUR-」 を観はじめてしまった」

というのは最悪のケースです。残りの物語が待っていますから。

先日、その「24」の罠にはまった組織改善を支援する宮本さんと、IC協会の懇親会で「ひとり仕事のあるある」について盛り上がりました。

続きを読む "ひとり仕事のあるある:家編" »

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

フォト
無料ブログはココログ
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30